社会福祉法人寿楽園,採用サイト,recruit マイナビエントリーはこちらから お問い合わせはこちらから

「人に恵まれて今がある」

関 舞子

パブリック業務 係長・ケアワーカー
平成16年入職 (新卒採用)

川崎事業所の立ち上げメンバーの1人として

「修行に行ってきます!」

「オープニングスタッフの時にしか味わえないことが沢山」

オープニングスタッフとしてでしか味わえない経験は沢山ありました。例えば、まだ誰も入居していないフロアを定期巡回すること。「今は誰もいないから巡回は5分で済ますけど、全居室入居されたら、25分かかるのだろうな」とか予想を立てながら巡回して、業務展開をどうするかみんなで検証しました。
また、開設されてまもなくの時期に、入居者が少ない中、入居者の方に快適に楽しく過ごして頂けるよう、いろんな工夫をしました。寂しくならないよう、別のフロアと一緒にみんなで食事したり、空いた時間で料理クラブや外出行事を開催したり...。それが、現在の入居者向け余暇活動の一環であるクラブ活動の企画の原点になっています。
立ち上げメンバーだからこそ、現在の業務の成り立ちも知っている。今では経験できない、その時ならではの業務作り、チーム作りをやらせていただきましたね。

今はパブリック業務課に所属されていますが、どんなお仕事をしていますか?

「各フロアでやっていた活動や業務を一括に」

関さんはご結婚もされてお子さんもいらっしゃるとのこと。 家庭とお仕事の両立はどうされていますか?

「人に恵まれて、続けて来られた」

パブリック業務課

ケアハウスや特別養護老人ホームなど複合施設全体の「クラブ活動(入居者の余暇活動)の企画、運営」「入居者の入浴時間の調整」「入居者の通院時付き添い」を
一括して担当している部署です。日中で行う業務が主な部署のため、小さなお子さんを持つ女性職員も多く活躍しています。

  • 関 舞子
  • 新井 英雄
  • 安江 佳代
  • 大浦 明
  • 丹羽 良太
  • 桑原田 雅之