社会福祉法人寿楽園,採用サイト,recruit マイナビエントリーはこちらから お問い合わせはこちらから

「福祉の仕事は、常に学び」

桑原田 雅之

特別養護老人ホーム・ケアワーカー
平成22年入職(新卒採用)

桑原田さんが高齢者福祉の仕事に就こうとしたきっかけはありますか?

寿楽園に入職してからはどうでしたか?

「しっかり耳を傾けて聞く」

今のお仕事はどんなことをされていますか?

「特別養護老人ホームでの介護と、ショートステイの管理」

デイサービスを経て、特別養護老人ホームで勤務しています。
介護度の高い入居者の方へのケアと、ショートステイ(短期入所サービス)の受け入れ管理業務の2つを担っています。
特養と呼ばれるこの施設では、寝たきりの方や認知症の方も多く入居されています。また医療ニーズが高い方もいます。医師、看護師、栄養士等と日々情報共有を行い、その方の残存機能が維持できるよう努めています。また、それらを踏まえ、ご家族を交えたサービス担当者会議でケアの方向性を話し合い、栄養士や看護師と一緒にケアプランを作成します。
重要なのは日々の記録です。日々の記録をもとにケアの留意点を作成することで、その方の24時間必要な介護の一つ一つを見つめるようにしています。

福祉の仕事をしているうえでのやりがいって何ですか?

「人と関わることは常に学び」

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは、要介護3以上の介護度の高い方が多く入居される施設です。寿楽園ではユニット型個室の「個別ケア」を推進しています。特に近年は医療ニーズの高い方も増えており、寿楽園では併設のクリニックの医師と連携し、医療と介護の両軸での支援を行っています。

  • 関 舞子
  • 新井 英雄
  • 安江 佳代
  • 大浦 明
  • 丹羽 良太
  • 桑原田 雅之